沼田法律事務所

医療機関関係者の皆様へ

沼田法律事務所は,医療法人,個人医院,医師,歯科医師その他医療機関関係者の皆様からの法律相談を幅広くお受けしています。

医療法人や個人医院の場合も,適正な内部統制が求められることは通常の会社と同様であり,特に医療機関では,医療分野の法令(医療法,医療法施行令,医療法施行規則等),厚生労働省の通知等の遵守が不可欠となります。また,医療分野の関連ビジネスに参入することがありますが,その際には,各法令に反しないよう十分な調査が必要です。

弁護士に依頼するメリット

沼田法律事務所では,医療機関への一般的な法務コンサルティングの他,医療関連ビジネスに関する法務コンサルティングにも取り組んでおり,採用するスキームの適法性調査,法的アドバイスを行うとともに,契約書等,必要書類のリーガルチェックをいたします。
また,医療関係者が,医療過誤事件に関与した場合,関与者は民事,刑事,行政の3方面から責任を問われる可能性があります。沼田法律事務所は,医療関係に関する交渉,訴訟,及び行政対応について,主として医療機関側の立場から多数の案件を取り扱っております。